« 2018年4月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月16日 (月)

子ニャンズ

P7160013_4 うちへきて、ほぼ一年のゴマシオ。

だいぶ大きくなりましたが、ずぅっと一部屋の中で過ごしていました。
 
理由は、先住猫の兄ニャンず・シマフサと、いまいち折り合いが悪かったから。
 
少し前から、部屋の戸をあけ放ち、出入り自由にするも、なかなかなわばりの外へ冒険に行かない雌猫二匹。
ようやく、階段の下まで降りてきて、こちらをうかがっています。
 
ここまで一か月?
 
シオは、臆病なので、人の気配がすると部屋へすっ飛んで逃げます。時々、床下へもぐりますが、だんだん短時間で出てこれるようになりました。
 
ゴマは、逃げる距離がちょっと短いです。私には腹を見せて転がってくるので、扱いは楽ですね。
 
 
山の上でも、30度越えの日々。
牛にも人にもキッツいです。休み休み、水分しっかり取りながら仕事します。

2018年7月12日 (木)

飛行機雲

P7120010 

日が落ちた後に残された、少し珍しい形の飛行機雲。
 
一時間ほど前に、米軍岩国基地からの飛行機が飛んでいましたが、その時は音だけ残して山の向こうへ消えたのか、機影を見つけられませんでした。
 
その時は雲もほとんどなく、いわゆる線状の飛行機雲も出ていませんでした。
 
それが、仕事を終えてふと見上げた空にこんな雲です。
 
円弧を描いた3本の線は、先ほどの飛行機のものに違いありません。
飛行機で乱された気流のところだけ雲にならずに、後から雲ができたんですね。
 見つけたすぐのときの、夕焼けを映した雲はもうちょっときれいでしたのに、カメラを撮りに行ってる間に暮れてしまったのは、ちょっと残念でした。

2018年7月 8日 (日)

大雨…

P7070003 

久しぶりの投稿です。
現在も、テレビでは被害や救助の様子が流れ続けているほどひどい雨が降り続けました。
被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。少しでも早く日常が取り戻せますように。
 
子供たちも、大雨警報による連日の休校。
このぶんだと、夏休みが減りそうですね…think
 
うちは山の上のおかげか、強い雨も、止んだら川の水が引くのも早く、牧場にはさした被害も出ませんでした。
6日から7日にかけて牛たちを放牧地へ出しっぱなし・が冒頭の写真。
雨の中、朝早くから草を食べに出ています。
牛舎のなかにいると、大雨もあまり気にならないのか、子牛が無事生まれていたりもしました。
 
とはいえ、いつまでも雨に降り続けられると、牧草が伸び放題で 倒伏するとロールにしにくいので早く刈りたいです。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みうら牧場 商品案内

ココログの箱庭

  • 花見・夜桜
    @ニフティで参加しているSNS「ココログ広場」 そこで遊べる、インターポットというお庭と、似顔絵人形「アバター」のお部屋。 参加して一年、少し遊び方が広がってきたので、記録がてらブログにも載せてみることにしてみました。
無料ブログはココログ