« 畑おさめ | トップページ | ふるさと納税 »

2015年11月 9日 (月)

立冬

立冬の昨日は、温かい雨が降っていました。

10月中は、晴れが続いていたので、いいお湿りと温かさ加減です。
 

Pb095574

そんな雨の降るなか、広島市佐伯区民文化センターのお祭での出店には、多くの方にお買い上げいただきありがとうございました。
完売御礼shineだったそうです。
「来年も来て下さいね」とのお声も頂き、店長が大変喜んでおりました。
 
今年はこれで、遠方へ出店を出すのもおしまいです。
あとは、行っても三段峡入り口、あとは深入山グリーンシャワーにある「お食事処 えぐち」さんに数量限定でコロッケを置かせてもらうくらいになると思います。
 
本店では、年末のお歳暮向け・鍋・しゃぶしゃぶ用のお肉を各種取り揃え、お待ちしています。
 
 
 
Pa285487 Pa285486 
 
 
 
 
 
 
 
 
家の前にいる子牛たちheart04
もう双子達も4ヶ月令を超えました。
もう一頭も、長らくおなかがゆるかったのも治りました。
・・・が、まだまだタビスケのお乳をもらっています。( ´艸`)プププ
このタビスケも、二月のお産に向けておなかがどんどん大きくなってきています。
新しく生まれる子牛のために、お乳を休ませなければいけないので、ちょっとはやめですが、11月一杯で乳絞りを終わりにしようとしています。
産んだばかりのころは、一日30リットルも絞れていたのが、今では15リットルほどになりました。
一晩置いた牛乳に出来てくる生クリーム層も、だいぶ薄くなってきました。
これは、子供の成長に合わせて、子牛が母乳以外のものも口にし始め、栄養補給における母乳の比重が低くなるのに合わせた自然な変化なのですね。
食べる草も、青草の時期が終わり、乾草が主になると、青臭みが薄くなってきます。
母乳が血からできていて、血は体をめぐっているものなのだなと、こういうときに思います。

« 畑おさめ | トップページ | ふるさと納税 »

作業日誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

もう立冬なんですね。
子牛さんたちも大きくなりましたね。

牛も子牛の成長に合わせてお乳の出具合や成分が変わるんですね。

お疲れ様ですtaurus
仔牛の角がちょこんと見えてかわいいdelicious 離乳は、鳴いちゃうけど親牛 仔牛p(*´∀`*)qファイトyo~
ミルク=血液不思議

>yuukiさん
 日本の二十四節気とか、アメリカではやはり少し違いますよね?
 ニュースでも聞くことがありますが、目の前の季節の移り変わりと比べて、暦を肌で感じています。
 日本ほど細かく出なくても、アメリカでも季節ならではの言い方とか、風物詩とかありますよね。いかがですか?
 
 牛のお乳の話ですが、子供を産んだお母さんは、自分の身で起きたことでもあるのですよ~( ´艸`)プププ
 
 
 
>りこさん
 りこさんも、馬の調教お疲れ様です。horse
 
 この子達は、親牛と別れて鳴いて、次に哺乳瓶との別れで鳴きますね~つーか、鳴かせます~( ´艸`)プププ
 タビスケも、乾乳で乳が張ると鳴きます。
 こればかりは仕方ないですなcoldsweats01
 
 子牛の角が伸びてくると、親は腹の下に当たって痛いんでしょう。あれくらいの時期になると、親子一緒でも離乳が始まるんです。
 そういう時は鳴かないんですよね~。
 
 ミルク=血液。
 自分で母乳を出すようになると、実感いたしますよ。お楽しみにheart01
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537460/62643697

この記事へのトラックバック一覧です: 立冬:

« 畑おさめ | トップページ | ふるさと納税 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みうら牧場 商品案内

ココログの箱庭

  • 花見・夜桜
    @ニフティで参加しているSNS「ココログ広場」 そこで遊べる、インターポットというお庭と、似顔絵人形「アバター」のお部屋。 参加して一年、少し遊び方が広がってきたので、記録がてらブログにも載せてみることにしてみました。
無料ブログはココログ