« 二月は逃げる | トップページ | 啓蟄 »

2014年3月 3日 (月)

おかーちゃんのしごと

 学校で話題が出たのか、金曜夜から末坊が

「乳しぼりするところ見せて~」
 と、今まで言ったことないことを言ってきた。
 さすがに、夜の乳しぼりは夕飯の後、子供たちが寝るごろやるので遠慮してもらい、朝の乳しぼりを見てもらうことにする。
 土曜日は、忘れていたか、雨のせいか、何も言わず。日曜の朝、声をかけてやるとついてくる用意をし始めた。
 
 ついでなので、前から一度やって見たかったことをお願いしてみる。
 搾乳風景を撮ってもらうのです。(catface)ノcamera
 
 ということで、本日の写真は、末坊が始めて撮った写真です。
 
P3021653 ((w´ω`w))ゞ
顔出しであります。
修正しようかとも思いましたが、まぁ、自分のブログですし。
 
しろくろさんは、頭と左後ろ足を一応ロープで止めてあります。身動きできるほどにはゆるくで、「これをしてる間はじっとしててね」の合図程度です。
 手前の青いバケツには、清拭用の消毒薬とタオル。
 タオル2枚で綺麗に拭いて、前しぼりして、いざ、本番です。
 
P3021655何枚も撮ってくれたうち、これが一番映りがよかった(親馬鹿)
これは、後ろ2本ですね。
両手で、リズム良くチャッチャッと絞っていきます。
足に挟んでいるバケツが一杯10リットル程。
バケツ2杯分を、15分ほどでしぼり終わります。
 
片手ギュッと一搾りで、10ccほどなので、ざっと、片手1000回位にぎにぎ運動しているわけですね。smile
 
 
P3021667 最後に、とろっとしている消毒薬で、乳頭を消毒します。
 乳を出してしばらくは、乳の出た穴が開いているので、底から雑菌が入るのをブロックするわけです。
 
 よくみると、しぼり始めの上の写真より、お乳がしぼんでいるのがわかるかもしれません。
 
 
 
 
うちでは、一頭しかいないので手搾りのほうが洗う道具も少なくて楽ですが、一般の酪農家さんはミルキングパーラーとか、大きな機械を使っておられます。
 実際には、そのほうが搾乳時間も短く、牛にも人にも楽なのかもしれません。
 
 結婚してすぐから毎日のように乳を搾ってきましたが、私には一人でボーっとできる大事な時間ですね。色々考えたり、逆に何も考えず無心になったり。
 毎日のことなので、相方の牛とも(しろくろで3代目)ちょっとの身じろぎで気持ちが通じる瞬間がうれしかったりします。
 
 今、4代目のタビーさんに種付けをして、妊娠待ちです。
 まだまだ、乳しぼりは私の仕事ですhappy01
 
 
 
 
 
 
おまけ。 「ふくらすずめ」
 
P2231594

« 二月は逃げる | トップページ | 啓蟄 »

作業日誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

牛ってホントに大きいのにとても大人しくて良い子ですね。
ご結婚してから今に至るまでずっとこの作業をしてるのって
頭が下がります。
いつでも規則正しい生活をしないといけませんものね。
私など不規則の塊ですし、ヘタれの塊ですから
アールグレイさんの爪の垢を煎じて飲む程度ではむりかも。

ところで搾乳したお乳はこのあとどういうものになるのですか?

>こごろうさん
 いえいえ、あまり規則正しいとも言い切れません。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
 牛がおとなしくしているのは、エサがある間だけですし。搾乳中食べているエサがなくなると、足を上げてイヤイヤをします。
 
 こごろうさんは先生をされているとのこと。
 人に教える根気が私にはありません。それこそ、子供を抱える身には、爪の垢をせんじて飲みたいくらいですよhappy01
 
 うちは、肉牛農家で、しろくろさんは乳母役です。お乳は、親から病気で早期離乳した子牛が飲むのがほとんどです。
 日に2リットル位、余った分を人間がおすそ分けで頂いてます。catface
 ヨーグルトをたまにつくるくらいで、あまり加工はしません。子供たちにあっという間に飲まれてしまいますcoldsweats01新鮮な牛乳を、飲み放題というのは、農家ならではの役得ですねwink

おはようございます。

一頭の牛から、20ℓも牛乳がとれるんですね。
それも15分という短時間でしぼれるなんて、速いですね。
 
一度だけ体験で搾乳させてもらったことがあるのだけれど、一滴もでなかった。
私がやったら時間がかかりすぎて、牛さんに嫌がられそう。
 

>yuukiさん
 うちはのんびりした飼い方なので、多分少ない方です。
 普通の酪農家さんの一頭あたりの収量は、もうちょっと多いと思います。それに、産んでから時間が経つとだんだん少なくなっていきます。
 
 やはり慣れというのはあるもので、初めての頃は、倍くらいかかっていましたね。ひどい時は、最初に持っていった餌を食いつくされてもまだ終わらなかったなんてこともありましたっけcoldsweats01
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537460/59230947

この記事へのトラックバック一覧です: おかーちゃんのしごと:

« 二月は逃げる | トップページ | 啓蟄 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みうら牧場 商品案内

ココログの箱庭

  • 花見・夜桜
    @ニフティで参加しているSNS「ココログ広場」 そこで遊べる、インターポットというお庭と、似顔絵人形「アバター」のお部屋。 参加して一年、少し遊び方が広がってきたので、記録がてらブログにも載せてみることにしてみました。
無料ブログはココログ