« 道端のあれこれ | トップページ | 中秋の名月と 牛 »

2013年9月16日 (月)

はっぴ-まんでー

14日、しわいマラソンの前夜祭のオープニングにて、長男たち5年生と6年生による「三段峡太鼓」が演奏され。

15日、しわいマラソンが町内大盛り上がりのうちに無事終了し。お隣の別荘では毎年恒例の観月太鼓の宴があり、姉も夜店を出させていただき、牛串カツをたくさん食べていただきました。ありがとうございました。ヽ(´▽`)/
 
 
そして、ハッピーマンデーの16日。
ここのブログにもコメントをいつも頂く、おまめさんご一家が遊びに来てくれましたo(*^▽^*)o
 
ちょうど、朝の一仕事を終えたところで、ご到着。
ふと、止まった車がそうかな?と思ったら案の定でした。
写真よりも可愛いお方heart02
挨拶もそこそこに、足を消毒していただき、牧場へご案内。
小学生の息子さんは、大きな牛におっかなびっくり。一方、うちの息子たちは、知らない人におっかなびっくり。しまいには、家に引っ込んでしまいましたbearing
私が育てた、ミルク給食の子牛たちは、「知らない人が来たけど、かぁちゃん、腹減ったよ」と言わんばかりに、私にまとわりついていました。
子牛とはいえ、100kgほどありますかね。近くで見ると、迫力だったみたいです。
 
そうして、メインの牛群のところにいったら、親牛の大きさに二度びっくりされてました。
自分たちには、あたりまえなのですが、やはり、400kg以上というと、大きいのですね。
 
そこから、草地の中をご案内。1周1kmコース。
「広いねー」「くもが近いねー」を連発しながら歩きました。
折りしも、台風に引っ張られていくくのの群れは、刻々姿を変えて、絶景を彩ってくれました。
カメラ片手に、思うことは一緒だったようで、「この広さは、写真に納まらん」
・・・なのに、私は、作業着の癖で、またカメラを持たず歩いているのでした・・・あぁ、もったいない。
 
草地の中の絶景ポイントへ案内。
足元に広がる草地から、森を通しての深入山。
草地の中で一番高いとこから、谷の向こうへ見える恐羅漢山スキー場およびその連峰。
一雨来た後だったので、遠くまで良く見えました。
 
ひたすら、何という話をするでもなく、ぽくぽく皆で歩くのは、大人にはよかったけど、ちょっと、息子君には刺激が足りなかったかもね。catface
そこへ出てきた、昨日の串カツ。姉が出してくれました。
ちょうど、牛乳やらキャラメルやらを取りに家に入ってしまった時で、楽しみにしていた「目の色が変わる瞬間」が見れなくて残念・・・orz
でも、苦手だと言う牛乳も一口味わってくれて、「味が違う」事を確認してくれてありがとうhappy01
牛乳とキャラメル、おまめさんと娘さんには、大うけで出した甲斐がありました。
 
このたび、こちらにも新鮮だったのは旦那さん。
小学校の牛乳以来、牛乳のにおいも味も嫌いと思っていたものが、しろくろさんの絞りたて低温殺菌牛乳は、コップ一杯、味わって飲めた!
スーパーで買う牛肉の、においも味も苦手にしていたのが、あの串カツはおいしかった!
と。ご家族もびっくりの反応。
相当敏感な味覚をしてらっしゃるのですね。
そんな反応に、私たちもびっくり。そして、そういう方にこそ食べていただく甲斐がありますね。牛肉を、食べ物をおいしく味わっていただけることこそ、育て甲斐があるというものです。
 
 
今日は、来て頂いて、仕事甲斐も教えてもらって、ありがとうございました。
まさしくハッピーマンデーになりました。
またのおこしをー (*^ω^*)ノ彡

« 道端のあれこれ | トップページ | 中秋の名月と 牛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

是非是非。伺いたいとおもいます。
いつになるか解らないけれど。
その時はよろしくね。

>よんさん
 是非是非、いらしてください。
 いつになっても大丈夫ーwink
 雪さえなければ、おまめさんと同じところにご案内いたしますよー。
 長靴でお越しくださいねhappy02

おはよー♪

忙しい中、いろいろおもてなし ありがとうでした^^)
実は、昨夜ほどよく解凍された「ランプ肉」を食べて・・・
「うまっっっ!!」「やわらかーい!」「あじが濃い!」等々
大騒ぎになったよ。笑)
長男に至っては、お皿に残った肉汁まで飲みほした。( ´艸`)プププ

貧血気味の私は、よく牛の赤身を食べるんよ。 やはり焼くと
固くなったり、繊維が気になったり、鉄臭い味が当たり前・・・
なんて思ってたけど、一気に覆された!!

今夜の結婚記念日・焼き肉が楽しみで仕方ない♪
もう、焼き肉屋さんに行く事はないと思う。
その費用を「見浦牛」にまわして食べた方が、心も体も満足
できると知ってしまったからね!

最後に今回の記事にこちらの記事のトラックバックをつけさせてねーヽ(^o^)丿

>おまめさん
 ちょうど朝の仕事前で、皆がいるところで、コメントを読み上げさせていただきました ( ̄ー ̄)ニヤリ
 皆、涙を流して大喜び。特に、息子さん・・・飲み干したって・・・coldsweats01
 いや、喜んでいただけてなによりです。
 
 忙しかったら、郵送するし、いつでも遊びに来てねーヽ(´▽`)/
 こっちの忙しさは、(事故でもなけりゃ)なんとでもなるからねー。大丈夫よー。
 トラックバック了解です。ありがとうー。
 
 それと、いきなり手ぇ、うっかり握りこんじゃって、おどかしてごめんね。とても気持ちのいい手だったです。しなやかでやわらかくて。いつか、あの手でマッサージされたいわーheart04

こんにちは。
こちらには、コメントは初めて…だったでしょうか?
初めて見たのは、吊るされた腿のお肉だったような…coldsweats01

私の義姉の実家も、以前、阿蘇で肉牛を飼っていました。
生き物のお世話なので、
「毎日片道1時間以上かけて、雨の日も風の日も通わにゃならん」
って、お父様が仰っていたのを思いだしました。

育てる御苦労は、たいへんな事だろうと思います。
大切に育てられたから、おまめさん一家が感激するほど
美味しいのでしょうね。

また、美しい牧草地や深入山、それから牛さん達を見せてくださいね。

>四季さん
 初コメありがとうございます。
 あはははは。お初がその写真では、さぞや驚かれたことでしょうcoldsweats01
 
うちは、家の前から牛舎、放牧場まで、ずっと地続きで「通う」苦労はありませんね。
その分、寝てもさめても牛の顔が目の前にありますが。
育てる苦労は、喜んでいただくためのものです。
どうぞ、機会があればお寄りになって、お肉を召し上がっていってください。happy01

ごめーん(>_<)

ちょっと聞いていい?焼き肉用のお肉は「カルビ」?
どこの部位なんじゃろか??

こんにちはー!また来ちゃいました~
いつもお世話になってまする。。

わぁ~いいですね~
私もいつか牧場見せて頂きたいなぁ…
まるでハイジの世界…!
おおらか~なアールグレイさんのお人柄はやはり
こういう素敵な環境と日常からなんだろうなーと、
しみじみです。。

おまめさん、ご家族で行かれたんですね。
素敵な出会いの1日がうかがえます。
よかったですね。

私は、お肉が大好き!特にステーキが・・・
といってもお高いからなかなか手が出なくて。
この間、不揃いステーキというのを買いました。
70g・・・これくらいなら、たまには食べれそうです。

いつの日にか・・見浦牧場でおもいっきりお肉をいただきたいと
夢見ています。


キャラメルぅ~。。


(^^)お疲れ様でした!
素材の「美味しさ」を伝えていただけて
よかったですね!
そういうお仕事をされている方をもっと保護せにゃあかんよ、
日本よ。


…キャラメルぅ~。。

>おまめさん
 焼き肉パックは、色んな所を適当に詰め込んだから。
・・・とは、パックを作った姉の弁。
 焼き肉に向いたところを、値段に応じて量を調整してあるので、作った本人も、今はわからないそうですcoldsweats01
 
 
 
 
>七生さん
 どうぞ、どうぞ、お時間を作ってくださいませ。
 ただ、車を運転できないと、新幹線口からバスで2時間ちょっと、一日2往復、ダイヤの都合で広島からだと3時間遊べませんが、よろしいでしょうか?
 
 
 
>ゆりあさん
 はいー。ゆっくりするには良い所ですよー。
ほんとになにもないところですからーcoldsweats01
それが、よいところであり、悪いところであり・です。
 
 
 
>ふぅさん
 キャラメルは、お越しに合わせて作りましたのよcatface
 牛乳のその時の濃さとか、砂糖の量とか、火加減とかで、毎回同じのが作れませんが・・・。
 ご要望があれば、お肉と一緒に送りましょうか?catface

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537460/58208259

この記事へのトラックバック一覧です: はっぴ-まんでー:

» 見浦牧場を訪ねて [日々是好日]
台風の影響で、強風の中 深入山のふもとにある「見浦牧場」見学に行ってきたよ~! [続きを読む]

« 道端のあれこれ | トップページ | 中秋の名月と 牛 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みうら牧場 商品案内

ココログの箱庭

  • 花見・夜桜
    @ニフティで参加しているSNS「ココログ広場」 そこで遊べる、インターポットというお庭と、似顔絵人形「アバター」のお部屋。 参加して一年、少し遊び方が広がってきたので、記録がてらブログにも載せてみることにしてみました。
無料ブログはココログ