« 大脱走 | トップページ | 43年間の過疎地医療に幕【中国新聞より】 »

2010年10月27日 (水)

枝肉研究会

毎年恒例の、全農によるひろしま牛枝肉研究会。
農家から12頭、参考出品として全農の牧場から2頭。

成績としては、A5 2頭、A4 7頭、A3 3頭、B3 2頭。

ウチの牛は、A3。個体識別番号は0205198960
 
22_a3

肉色が濃く、サシが大きい。
24.9ヶ月令と、少し早い割にはよく脂肪も付いているかと。
原平茂は、気高が入っているのでもう少しゆっくり飼えれば、また違ったかもしれまいが、いたしかたなし。
他の牛を飼う参考にするべし。


めったに行けなくなったけど、やっぱり自分ちの肉を枝で見ることは、気合が入る。

« 大脱走 | トップページ | 43年間の過疎地医療に幕【中国新聞より】 »

肉の行方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝肉研究会:

« 大脱走 | トップページ | 43年間の過疎地医療に幕【中国新聞より】 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みうら牧場 商品案内

ココログの箱庭

  • 花見・夜桜
    @ニフティで参加しているSNS「ココログ広場」 そこで遊べる、インターポットというお庭と、似顔絵人形「アバター」のお部屋。 参加して一年、少し遊び方が広がってきたので、記録がてらブログにも載せてみることにしてみました。
無料ブログはココログ