« 深入山山焼き | トップページ | 時間差 »

2010年4月 7日 (水)

一周年で考えたこと

ブログを始めて、一年になりました。
長男の入学式に始まって、今日は三男の入園式です。

「つれづれなるままに ひくらし・・・」の徒然草にならって、心に止まったことを書いてきました。
そのなかで、少し、書こうとする方向性がきまってきたかとおもいます。

私が、最近耳にすることが増えた「アニマルウェルフェア」
(参照:http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090831/177700/)

一般的に馴染みのある言葉ではないと思います。
日本語では「動物福祉」「家畜福祉」とされ、ペットや野生動物に対する「動物愛護」とは異なるものです。

(以下、参照URLより抜粋)

アニマルウェルフェア(Animal Welfare)は「動物福祉」などと訳され、家畜(産業動物)については、「なるべくストレスを与えずに育て、と畜すべきである」という考え方です。基本原則は、1965年に英国のブランベル委員会が提言した「5つの自由」(下記)が基になっています。

1:飢え、渇き、栄養不良からの自由
2:恐怖と絶望からの自由
3:肉体的なそして温度上の不快感からの自由
4:痛み、傷害、病気からの自由
5:正常な行動を発現する自由
 
(以上)
これらを、心に留めて牛を飼い、ブログの内容を考えていこうかと思っています。

たぶん、うちの牧場では、この5つをかなえていると思いますから。

« 深入山山焼き | トップページ | 時間差 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537460/48038550

この記事へのトラックバック一覧です: 一周年で考えたこと:

« 深入山山焼き | トップページ | 時間差 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みうら牧場 商品案内

ココログの箱庭

  • 花見・夜桜
    @ニフティで参加しているSNS「ココログ広場」 そこで遊べる、インターポットというお庭と、似顔絵人形「アバター」のお部屋。 参加して一年、少し遊び方が広がってきたので、記録がてらブログにも載せてみることにしてみました。
無料ブログはココログ